脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽腫という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

❴気付ける事とは、良い事?良くない事?❵

病気を患ってからというもの

死に直面したり、障害を負ってしまったり

夢や仕事を失ったりと

通常では体験しないような事を経験しました。

出来れば経験したく無い事ばかり…


しかし、こういった経験から得る事が出来た物があります。

それは、他人の見えない苦悩や努力、そして想いに気付ける様になれたという事。


以前の僕は、他人があまり好きではなく

関わりのある人以外に興味が全くありませんでした。

なので、病気を患うまではブログ等を読む習慣は無く

SNS等のアカウントも持っていませんでした。

今思えば、自分が中心となった小さな世界の中で生きていたんだなと感じます…


↓こちらの記事にも書いていた様に

❲病院から見た花火❳ - 脳腫瘍を患った僕

物事の視点が変わった事が、気付ける様になれたきっかけだと思っています(^^)

そのおかげで、人として成長する事が出来

他人に優しく出来る様になれたと思います!


ですが、気付ける様になれた反面…

少しでも面倒くさそうな素振りや言動を発する人が居た場合には

気にし過ぎてしまい、苛立ってしまう事もあります┐(‘~`;)┌


気付ける様になったからと言っても

良い部分だけに気付けるのならばいいのですが

悪い部分にも気付いてしまいます…

気付けるという事は、良い事でもあり良くない事でもあるという事に気付かされました(• ▽ •;)

人生には、良し悪しの答えの出ない事が数々あります。

しかし、それを考え悩むのも人です。

だからこそ人生は難しく、そして楽しいのだと思います!

何だか堅い話になってしまいましたが

結果、良くも悪くもないという事(^~^;)ゞ

それではまた!


応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村


脳・神経・脊髄ランキング