脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽種という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

❴柔軟運動は怠ってはいけない❵

皆さんは柔軟運動は行っていますか?

僕は毎日、起床時とお風呂上がりに行っています(^^)

柔軟運動は病気を患ってしまわれた方にも健康な方にとっても、とても重要な事なのです。

今回の記事では、柔軟運動の大切さについてお話したいと思います!


[柔軟運動を行う事で改善出来る事]

•関節の可動域を広げる(運動機能の向上)

•怪我の予防(転倒リスク削減)

•動脈硬化の改善

•血行促進

•節々の痛みの緩和

•疲労回復

•筋肉萎縮の抑制

•リラクゼーション効果(ストレス解消や自律神経を整える)

•正しい姿勢の保持

•集中力向上(脳の働きの向上)

•代謝促進

•老廃物の排出促進


↑こんなにも柔軟運動を続ける事で改善出来るんです(。•̀ᴗ-)✧

身体が硬い人は生まれつきなのではなく

あまり運動等で身体を動かしてこなかった人だそうで

運動をしていた人と運動をしてこなかった人との筋肉の質を比べてみると

伸縮性が全く違い、触ってみるとその差は歴然です。

筋肉は自力で縮む事はあっても、緩む事は無いようで

定期的に柔軟運動をして、筋肉を伸ばしてあげなければいけません!

僕のように脳疾患の方の場合、特に起床時に柔軟運動を行う事が大切で

起床時には目眩がひどく出たり、身体の動きが悪い事があり転倒のリスクが高いです。

なのでベッド等から立ち上がる前に、柔軟運動を行い運動機能を向上させておく必要があります。

目眩の方は、柔軟運動を上体を起こした体制で行う事で

自然と脳髄液の流れが正常になり

立ち上がった時のふらつきが軽減されます^_^


リハビリ専門病院に入院していた頃に

担当の理学療法士の方から聞いたのですが

筋肉をトントンッと軽く叩くだけでも少しは筋肉が緩むそうです!

なので朝から時間が無い場合にはやってみて下さい(^^)


[柔軟運動をする際の注意点]

•無理に伸ばさない

•息を止めない

•長時間行わない

•毎日継続して行う

主に注意点は上記の事です。

この中で特に注意してほしいのが

〈毎日継続して行う〉という事!

一日に短時間で良いので、毎日継続して行って下さい。

でないと意味がありません┐(‘~`;)┌

柔軟運動を行う際は

自然に呼吸を行いながら、勢いをつけずにゆっくりと伸ばし

ほどよい痛みの所で15〜30秒間キープしてください。

毎日続けてある程度身体が柔らかくなり

余裕がある方ならば、ラジオ体操やテレビで放送されている❲みんなの体操❳等のような

動きながら行うストレッチを行う事も良いそうですのでチャレンジしてみて下さい!

動きながら行うストレッチは瞬発力を鍛える事が出来るそうですᕙ( • ‿ • )ᕗ

柔軟運動を行う事は、自身をいたわる事にもなります。

コロナウイルスのおかげで外出が出来ない今

暇潰しにでも良いので柔軟運動を行ってみてはどうでしょうか(^^)

それではまた!


応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村


脳・神経・脊髄ランキング