脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽種という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

《恐怖の刃物男が近所に!?》

退院後暫く経ったある日の事。

テレビを点けると

刃物を持った男が無差別に襲いかかるというニュースが話題になっていました。

その数日後、僕の住む市内でも刃物を持った男が出没しました(*_*)

その男は直ぐに逮捕されたらしく

動機は、ニュースになっていた男の真似をしたくなったというアホな理由…

そのせいで小中学校が休校になりました。

そんなアホな動機で人々を怖がらせるとは呆れたものです┐(´д`)┌


それからまた数日後の事

珍しく町内放送が流れ、次は僕の住む町内で刃物を持った男が出没したと言うのです…

放送を聞いてビビリまくった僕は、慌てて戸締まりをしました。

就寝時はそわそわしてなかなか寝付く事が出来ませんでした(+_+)

翌日に出掛けようと玄関へ行くと

なんと鍵が開いているではありませんか(☉。☉)!

もしや侵入者が?
     •
     •
     •
     •
よくよく考えてみると、1番重要な玄関の鍵だけを締め忘れていた事を思い出しました…

これも注意障害のおかげ…

なんと恐ろしい事をしていたんだと自分自身を責めました。

それからは毎日の就寝前の習慣として戸締まりを確認する事に。

結局、町内に出没した刃物男は住人の勘違いだったそうです╮(╯_╰)╭

ただ家の周りの木の剪定をしていた業者の方だったらしく

なんとも迷惑な勘違いでしょうか…

それだけ過敏になってしまっていたのかもしれません。

しかし、これが勘違いではなく事実だったとしたら、とても恐ろしい事です。

注意障害の恐ろしさを改めて体感した出来事でした。

それではまた!


応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村


脳・神経・脊髄ランキング