脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽種という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

❲諦めなければいけなくなった事❳

リハビリ専門病院を退院してから

週に2回のリハビリ外来以外は

大した予定も無く、暇でしょうがありませんでした…

現在はリハビリ外来すら無い状態なので更に暇を持て余しています(-_-;)

退院後の暫くの間は、入院生活の習慣が抜けず

朝は、遅くても6時半頃には目が覚めていました。

早い時なんかは4時頃に目が覚める事も…


そんな中、諦めなければいけなくなった事があるのですが

それは、今まで行ってきた仕事┐(‘~`;)┌

僕は、自分で店を持つ事が夢で

夢をひたすら追っかけてきました。

それを諦めるという事は、本当に苦しくて悔しい思いです…

しかし、どうにもならない…

チクショー!と心の中で何度も叫びました。

こんな時なのに頭の中には、チャンチャカチャンチャンチャチャンチャチャンチャン♪と小梅太夫が…笑

僕の頭の中はどうかしていますಥ_ಥ笑


リハビリ外来の日は、妻が出勤する際に途中で病院に降ろしてもらい

帰りは母が迎えに来てくれていました。

リハビリ外来が無い日は

朝食等を済ませ、妻を見送った後に

今後の仕事の為に資格を取ろうと思い

午前中は資格の勉強を行い

昼食後は、脳トレや手足の動き•体幹のリハビリを行っていました。

その後、夜ご飯を作ったりと専業主夫状態(;^ω^)

夜は21時頃になると睡魔に襲われ就寝。

退院後の日常は、この様に毎日がほぼ変わりのない、つまらない日々ですが

家に居れる事がとても幸せだと感じています。

それではまた!


応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村


脳・神経・脊髄ランキング