脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽種という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

❴注意障害とは❵

病気や事故などによって、脳に損傷を負ってしまった事で

物事に注意を向けて集中し、それを維持する事が出来ないといった状態の事です。


[主な症状]

  • 注意散漫になる
  • 話し相手と目線が合わない
  • 物事に集中出来ない
  • 言われた事に対して、興味を示さない
  • どこか一点を見つめ、動きが少ない
  • 呼びかけに対して、反応が鈍い
  • 話についていけない
  • 課題を終わらせるのに時間がかかる
  • 気が散りやすい

等です。


上記のうち、僕自身が過当する事は

注意散漫になるや物事に集中出来ない

そして、課題を終わらせるのに時間がかかる、気が散りやすいです。


[対処法]

  • 注意が向いてしまう対象を少なくする(テレビを消す等)
  • 五感を最大限に活用する
  • 頻回に確認したり、質問したりする
  • 姿勢を正す
  • 何かを行う時は、時間にゆとりを持って行う


[注意点]

  • 一度にたくさんの情報を取り入れようとしない
  • 複数の作業を同時に行わない


僕が失敗した事で言うと

何か作業をしている時に

別のやらなければいけない事を思い出し

元々の作業をほっぽり出して

別の作業を行い、元々行っていた作業を忘れてしまうという事がよくあります。

今現在、少しずつではありますが

障害を受入れ、対処法を考えながら生活をしています。

このブログに書いている情報が

誰かの為になれば幸いです。

それではまた!


応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村


脳・神経・脊髄ランキング