脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽種という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

〘鼻の穴に歯ブラシ事件発生!?〙

事件というほどではありませんが

ちょっとした事件が起こりました…


僕の左手はグーパーや

歩く際に、手を振る事は出来る様になりましたが

思った所へ左手を動かすという様な事がなかなか出来ませんでした…


この時の作業療法のリハビリでは

新聞紙を縦に細く破いたり

新聞紙で棒を作ったり

リハビリを始めたばかりの頃から行っていた様に

積木を積んだり

洗濯バサミを決められた場所に挟むという事を行っていました。


リハビリを始めたばかりの頃に比べると

思った所に左手が動くようにはなりましたが

とっさの時なんかは

思っていた所よりも20cm以上も離れた所に手を着く事があり、そのような事を不便に思っていました。


なので、担当の作業療法士の方に

何かいい自主リハビリはないだろうか?と相談しました。


相談した翌日の作業療法のリハビリで

[ベッド上でも出来るリハビリ道具を作ろう!]という事になりました。


作り方はとても簡単で

新聞紙を何枚かまとめて巻き、太めの棒を作りました。

それから、その棒をビニールテープでぐるぐる巻きにして完成!


完成した物がこれです↓

f:id:kh10060524:20191217172728j:plain


この棒をどうするのかというと

仰向けに寝て、両手で棒を横向きに持ち

天井に向けて上げたり下ろしたりや

同じ体勢のまま、太腿と頭上間を往復したりというリハビリを行う事が出来ます。


このリハビリのポイントは

ゆっくりと行う事と、動きを意識する事です。


これでベッド上でも手の自主リハビリを行う事が出来る様になりました!


そして、普段作業をする際は

[極力左手を使う]という事になり

物を取ったり、手すりを掴む時は

出来るだけ左手を使う様にしました。


しばらく経つと、左手の動きが良くなってきたので

歯磨きを左手でチャレンジしてみようと思いたち

歯ブラシを左手に持ち替え、歯を磨いてみました!

すると…


僕『痛っ!!』

左手がブレて、歯ブラシがズレてしまい、歯ブラシの先端が鼻の穴に…( ;∀;)笑

運良く?鼻血が出る程までではなかったのですが危なかった…

目の方じゃなかっただけ良かったです。


今日、この日の出来事を思い出したので

昼食後に左手で歯を磨いてみました。

鼻の穴に歯ブラシが入る事はありませんでしたが

ほっぺに刺さりました…

やはり危険です(-_-;)

良い子は真似しないで下さい!笑


病気を患ってから

何かしら事件が起こります。

現在でも時々起こっています┐(´д`)┌


僕の場合、手術の影響で注意力が掛けてしまったので

特に事件を起こしてしまいがちです。

同じような病気を患ってしまった方の為になるかは分かりませんが

日々の小さな事件の事も今後の記事でも書いていこうと思っています。

それではまた!


応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村

脳・神経・脊髄ランキング