脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽種という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

{手を振って歩けない}

ある程度は歩ける様になったのですが

歩き方がぎこちなく

普通歩く際には、手が無意識に動いてくれますが

僕の左手は一緒に動いてくれませんでした。

その事を改善する為に

担当の理学療法士の方に相談したところ

歩く際に、左手を振る事を意識しながら歩く事になりました。

初めのうちは、理学療法士の方が僕の左手を動かしてくれ

その動きを意識しながら歩き

(傍から見たら、手を繋いで歩いている様に見えたと思います。笑)

暫く歩いた後は、理学療法士の方の補助なしで

自分で意識をしながら手を振って歩くという事を数日間行いました。

試しに手首にもオモリを付けて歩いてみたりもしましたが

あまり効果が得られなかったので却下。

人によっては効果が得られる事もあるらしいです。

歩いている時に、他の事に気を取られてしまうと

左手が止まってしまったり、バランスを崩す事がありました。

早く改善出来る様にと

リハビリの時間以外には、病棟内をひたすら歩き回りました。

暫く経つと、少しは左手が無意識に振れる様になりましたが

歩いていると、いつの間にか振り方がおかしくなってしまい

太腿の側面に当たり、その反動で手が横にいってしまったり

普通は前後に振りますが

胴体の前の方で左右(横)に振ってしまっていたりしてました。

それから数週間後には

初めの頃は振れなかった左手が

逆に、振り過ぎだろ!と思うぐらい

やたら動き出しました…笑

現在は、健常者の方と比べると

少し動きにクセが有りますが

クセが凄い!とまでは至りません。笑

ほんの少しだけ意識をして振ると

普通に見える程度です^_^

改めて脳って凄いなと思いました。

それではこれで!


応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村

脳・神経・脊髄ランキング