脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽種という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

❲許可証❳

転院してから1ヶ月程経った頃

やっと許可証をもらう事が出来ました!

何の許可証かと言うと

病棟外へ出ても良いという許可証です。

病棟外と言っても、1階と2階だけ…

他の階には別に用がある訳ではないので良いのですが(^^)

2階はアクティブホールなので

リハビリへ行く時は、自分でエレベーターを使って行ける様になりました。

1階はフロントロビーになっていて、他に売店·理美容室·診察室·検査室·カフェがあり

転院してから入院生活に変化が無かった僕にとって

1階へ行けるという事がとても嬉しくてしょうがありませんでした。

病棟外へ行く時は、許可証を首にぶら下げて

スタッフの誰かに行き先を告げなければいけませんでした。

僕は許可証を貰うと、すぐさま財布を握りしめて1階へ!

1階へ行った事があるのは

転院してきた初日のみだったので

ほとんど記憶にありませんでした。

食べ物や飲み物に興味津々になっていた僕は

とりあえず売店が有る事だけは確認済み!笑

売店とカフェは一緒になっており

売店の方を見てみると

飲み物は、別の場所に自販機があるからなのか自販機と変わらない値段でしたが

ほとんどの商品がコンビニよりも100円程高く設定されていて

とても買う気になんてなれませんでした(=o=;)

レトルトカレーなんか1個1500円で売られており

買う奴おるかー!!と言いたくなる程…

こんなに高いのは病院側の策略なのでしょうか?

僕ら患者側は病院外へ出る事が出来ない為

その売店でしか物を買う事が出来ません…

せこいやり方だな〜と怒りを覚えました。

もしかすると買い過ぎ防止の為なのかもしれませんが

とにかく高すぎます…

結局、売店は一度見たきりで退院するまで何も買いませんでした。

フロントロビーには

事務の方達が居るフロントと

フロントの前に椅子と机がいくつか並んでいて

面会者と話が出来るスペースになっていました。

そのスペース脇には本·雑誌·新聞などが

[ご自由にお読み下さい]といった感じに並べてあり

この日から、僕の暇潰しの場所になりました。

リハビリが終わると1階へ来て

ご飯を食べ終わると1階へ来て

毎日1階へ降りていました。

許可証を入手してから

行動範囲が広がると息詰まり感を少しは軽減する事が出来ました。

それではまた!

応援宜しくお願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村

脳・神経・脊髄ランキング