脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽種という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

❲2度目の外泊❳

前回の外泊から2週間程経ってから

2回目の外泊届を提出しました。

外泊届は、日にち·出発時間·病院に戻ってくる時間を記入して

看護師さんと医師にサインしてもらえば
外泊の申請完了です。

今回は、どうしても見たい映画があったので

映画を見て帰宅する事にしました。

少しは歩けるようになってはいたのですが

病院からは、車と家以外の移動は車椅子で移動するように言われていたので

移動の際は、妻に車椅子を押してもらっていました。

映画館はデパートの中にあり

映画までの時間がしばらくあったので

デパートの中を散策。

車椅子に乗っていると僕の方に視線が集まり

なんだか恥ずかしい気分です。

皆優しくしてくれて助かるのですが

何かをする時は、自分でしたいという思いが強い僕は

ありがた迷惑だ!なんて思ってしまいました…

障害が固定していれば、手を貸して貰えたらとても感謝なのですが

リハビリ中という事もあり

なかなか素直に感謝の思いを持つ事が出来ませんでした。

今では、とても最悪な事を思ってしまっていたと後悔しています。

映画の時間になり映画館でチケットを購入すると

障害者手帳はまだ持っていないのに

車椅子だからか障害者割引をしてくれ1000円で映画を見る事が出来ました。

映画を見る際は車椅子のままか、椅子に座るのか選べます。

とても面白かったのですが暫く経つと、何の映画を見たのかを忘れてしまい思い出す事が出来ません^_^;

そして無性にお肉が食べたくなり

帰りに焼肉屋さんへ行きました。

テーブルの椅子を1つ移動してもらい

車椅子に座ったままで食事をしました。

久しぶりに食べるお肉は美味しいだろうと思っていたのですが

舌の右側は味覚が無い為

思っていた程満足出来ませんでした。

味覚や痛覚が元に戻るのは、なかなか難しいようです。

何を食べても味が薄く感じ美味しいと思えません。

焼肉屋さんから帰宅し、コーヒータイム。

コーヒーなどの香りがある飲み物や食べ物は美味しく感じます。

そしてお風呂。

いつも病院では、お風呂に入る時はシャワーだったので

久しぶりにお湯に浸かってみる事にしました。

滑らないように慎重に浸かり

いざ浸かってみると右半身は水風呂に浸かっているような感覚で気持ち悪かったです。

そして、病院の消灯時間頃に眠気がきたので早めの就寝。

次の日は、最初の外泊の時のような頭の痛さはなく

昼間は家でゆったりして夕食を食べてから病院へ戻りました。

外泊をする事で病院内では分からなかった、不自由な事がどんどん出てきます。

その事を踏まえてリハビリを行うと効果的です。

それではまた!


ポチッと宜しくお願いします↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村