脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽種という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

❲尿道カテーテルとの別れの時❳

車椅子への乗り移りが出来るようになってすぐの事

看護師さんから

『尿道カテーテルをそろそろ抜きましょうか!』と言われ

すでに僕の一部と化していた尿道カテーテルを抜く事に!

嬉しくはあったのですが

一度引っ張られて、すごく痛かったというトラウマがある為

心から喜ぶ事は出来ませんでした。

準備をして看護師さんがすぐに戻ってきて

『一気に抜くのと、ゆっくり抜くのはどっちがいいですか?』と聞かれ

少し考えましたが

一気に抜いた方が痛いのは一瞬だけだろうと思い

それと若い女性の看護師さんだったので

恥ずかしさもあり、少し強がって

『一気にお願いします!』と返事をしました。

看護師さん『いきますよー、3·2·1』

僕の心の中(え?3から?)と思っていると

一気に引っこ抜かれました!!

『いった〜』としみるような痛み…(*_*)

痛がっていると、一瞬看護師さんがニヤリとしたような気がしました…

もしやこの子はドSなのでは?と思いましたが

そんな事よりも痛い…

久しぶりにトイレに行きたかったのですが

しばらく痛くて行けませんでした。

尿道カテーテルが抜けて

トイレへ行く事が出来る様になっても

まだオムツははずれませんでした(๑¯◡¯๑)笑

入院していて1番お金が掛かったのがオムツ代。

僕の入院していた病院では

一枚150円で、毎日1·2回は交換していたので

1週間で1500円は超えていました。

今思えばネットでまとめて購入しておけば良かったと思っています。

当時はお金の事を考える余裕などなかったので、しょうが無いのですが…

入院すると、保険などから降りないお金が次々と掛かってきます。

なので、これから入院される方や入院中の方

介護などで必要な方等は、ネットで購入される事をお勧めします。

↓こちらで購入出来るので見てみて下さい。

病院はオムツ代やらテレビ代やら駐車場代が高すぎると思います!

もう少し保険などの保証内容が広がればいいのですが…


オシモ洗いが無くなり

トイレに行く事が出来る様になり

管はあと点滴のみとなりました。

どんどん動きやすくなり

尿道カテーテルを抜いてから

次の日には点滴も抜いてもらえ

順調に回復!と思われましたが

またもや事件発生!

次回その事件の内容をお伝えしようと思います。

それではまた!

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村