脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽種という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

《わや》

タイトルのわやとは

大変・すごくという意味です。

仕事で山口県に住んでいた時に

山口県民がよく使っている言葉でした。

他の地方でも使う所もあるんだとか


塞栓術後 検査.検査.検査の嵐!

塞栓術で使用した金属はプラチナだったようで

いまでも僕の頭の中にはプラチナが入っています!

相変わらず頭からは管が出ていて

手足には点滴などの管類

おしもにも管…

あと次の腫瘍摘出手術をすれば

管類から開放される!

心の中で(早く何もかも終わってくれ〜)っと叫んでいました。

そして次の手術の内容説明や

麻酔科へ行き 麻酔についての説明を聞いたり

いつの間にか何日間か過ぎていきました。

今回はこれで!それではまた!

宜しくお願いします↓


にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村