脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽種という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

〘32歳の赤ちゃん〙


f:id:kh10060524:20190608224225j:plain

ICUから戻ってきてから暫くは

水もまともに飲んではいけなかったので

どうしてもの時は舐める程度ならいいという事で 

細い棒に小さなスポンジが付いたものを看護師さんに貰い

水を染み込ませて吸ったり

たまに凍らせてくれたものを舐めたりしていました。

血糖値が上がる副作用をもつ薬剤を点滴で投与していたので

1日に たしか3回ほど血糖値検査があり

指先や耳たぶを針で刺し

血液を検査器のアルミプレートのような部分に付着させ測定していました。

針で刺しはするのですが 不思議と全く痛くありませんでした。

毎日同い年ぐらいの看護師さん達に

オシモ洗いや身体を拭いてもらったりと

とても恥ずかしかったです(-.-;)

しかし一人じゃ何もする事が出来ないので

身をゆだねるしか方法はありません。

まさに大きな赤ちゃん状態。

30代で 人様にオシモを洗ってもらう事になるなんて…


そして術後にCTを撮った時の事

画像を見ながら説明を受けました。

妻から話は聞いていたつもりだったのですが

全く理解が追いつかず腫瘍摘出まで終わっているものと勘違いをしていて

まだ腫瘍は残っていると聞いて とてもショックを受けました。

手術をするとなると またICU行き決定です。

ICUでは水分は全く飲めずに身動きが取れず 苦痛でしょうがなかったので

手術よりもICUに行く事がとても嫌でした(=o=;)

続きはまた後日書かせて頂きます!

それではまた!

宜しくお願いします↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村


脳・神経・脊髄ランキング