脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽種という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

自己紹介

初めまして!

軽く自己紹介したいと思います。

僕は32歳で小脳血管芽腫という珍しい病にかかってしまいました。

どういった病気かというと

小脳の血管にできる良性腫瘍のようで

良性ではあるものの

大きくなれば脳幹部を圧迫し

命にかかわるみたいです。



僕の場合は厄介な事に脳幹に引っ付いていました。

症状が出始めたころは

もともと片頭痛持ちだったので ただの片頭痛だと思っていました。

ふらつきも出始め呂律が回らない

手の動きがややおかしい等

忘れっぽくもなり

周りからも馬鹿さ加減が増していると言われるようになりました。

大雨が降ったある日 雨から逃げようと走った際に

左足が思うように動かず

流石に何かがおかしいと思っていました。

しかし住宅ローンを組んだばかりで

住宅ローンに付属の保険が

まだ効かない時期だったので

病院に行くのを躊躇していました。

どんどん頭痛がひどくなり

結局は我慢できずに病院へ駆け込み

その頃には片頭痛も毎朝起床時に起こるようになっていました。

痛みも始めの頃は30分程度で治まっていたのですが

だんだん時間が伸びていき

その日の夕方頃まで痛みが続くようになりました。


僕は今現在リハビリ中で 暇な病院生活を送っています。

この時間を利用して

今後同じ病気を患ってしまった方や

その家族の少しでも力になれればと思い

このブログを立ち上げました!

これから[病気になってからの日々]を綴っていこうと思っています。

どうぞ応援宜しくお願いします!

それではまた!

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村


脳・神経・脊髄ランキング