脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽腫という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

リハビリ

❴気付ける事とは、良い事?良くない事?❵

病気を患ってからというもの死に直面したり、障害を負ってしまったり夢や仕事を失ったりと通常では体験しないような事を経験しました。出来れば経験したく無い事ばかり… しかし、こういった経験から得る事が出来た物があります。それは、他人の見えない苦悩…

《ショッピングカートの選び方に注意》

僕のように、自動車等の運転が出来なくなってしまった場合に荷物を運ぶ為や歩行の補助的な物としてショッピングカートを使用しようと考える方は多いと思います。僕は退院して暫くは、リュックを背負って買い物へ出掛けていたのですが予定よりも色んな物を購…

【転倒しにくい身体作り】

僕が行っている、自分で考えたリハビリ方法の中で体幹失調に効果のあったリハビリ方法を紹介したいと思います。 体幹失調を簡単に説明すると、重心のバランスを崩したとしても無意識にバランスを整える事が出来ない状態。なので、少しバランスを崩してしまう…

〘歩かなければ気付かない〙

術前に、てんかん発作が起こってしまったおかげで車の運転が出来なくなり歩く事が増えた今今までは車でしか通った事の無い道を歩いていると不便だな〜と感じる場所が多々あります。その殆どが危険な場所ばかり…主に、手すりの無い階段やガードレール等が無い…

{改善を楽しむ}

退院したばかりの頃、ふと気が付いた事がありました。それは、朝起きた時に枕がヨダレで濡れている頻度がかなり増えたという事…入院中は、微かに枕が濡れていた程度だったのですが退院後はびしょ濡れでした…家に帰ってきて気が緩んだのか口まで緩んでしまっ…

❲一記事3時間❳

このブログの記事は大した事ないのですが実は、一記事書くのに平均で3時間も掛かっています(-_-;)早いのか遅いのかは分かりませんが他のブロガーの方からすると多分かなり遅いのではないかな?と思います…記事を書いていると、[あれは何と言うんだっけ?]と…

〘メガネメガネ〙

一度目の手術を行ってから、1年5ヶ月が経過しました。あの頃は、もう人生終った〜と思っていましたが術後の状態からすると、かなり回復出来ておりある程度の趣味も出来るようになり、元気に生活していますᕙ( • ‿ • )ᕗふらつき等は有るのですが、リハビリを続…

{安全にアルコールを飲むには}

退院後、暫く経ってからアルコールを解禁して飲む量を徐々に増やしていき現在では、通常量飲める程になりました。しかし、現在に至る迄に何度か失敗しました。解禁したばかりの頃は、かなりアルコールに弱くなっておりビール一本飲んだだけで、フラフラして…

{ふらつき対策}

術前のてんかん発作によって車等の運転が出来なくなってしまった現在以前に比べると、歩く事がとても多くなりました。現在でもふらつきや目眩が残っておりリハビリを頑張っているお陰で、少しは落ち着きはしたもののなかなか真っ直ぐとまでは歩く事は出来ま…

❴柔軟運動は怠ってはいけない❵

皆さんは柔軟運動は行っていますか?僕は毎日、起床時とお風呂上がりに行っています(^^)柔軟運動は病気を患ってしまわれた方にも健康な方にとっても、とても重要な事なのです。今回の記事では、柔軟運動の大切さについてお話したいと思います! [柔軟運動を…

【広まれ!ヘルプマーク!!】

皆さんは[ヘルプマーク]をご存知でしょうか?このような物です↓僕の様に障害者であるという事が傍から見て分からないような場合にバッグ等にぶら下げておく事で何らかの支援や配慮を必要としているという事を周りの人に知らせる為の物です。僕はつい数日前…

《1日のスケジュール 2つの大切な事》

僕の様に脳の病気を患ってしまった場合には1日の予定を立てておく事はとても大切です!出来れば前日から予定を立てておく事をお勧めします。なぜなら当日に考えたとしてもなかなか直ぐには頭の中で整理する事が出来ないので後になって、あれもしておけば良か…

{タイへリハビリ!?}

前回の記事 〘沖縄へ墓参り〙 - 脳腫瘍を患った僕 の続きになるのですが姉の墓参りに行った翌日に夜の便で母が行きたがっていたタイへ行きました。 去年の10月頃のお話になります。僕はタイへの渡航は今回で6度目です(^^)なんたって物価が安いのなんの!2週…

{またまた野外フェスへ}

去年の11月に僕の住む県内で、野外フェスが行われるという情報を聞きつけ僕の好きなアーティストも来るという事だったのですぐに友人を誘って行く事にしました!フェスは2日間行われるとの事で好きなアーティストの出番が夜だったのでその日は近くのゲスト…

【脳に良い食べ物】

僕の住む地域では桜が散り始めました。満開も綺麗だけど、ちり際の桜もとても綺麗ですね( ꈍᴗꈍ) 桜を見ると色んな事を思い出します。どれも良い思い出ばかり(^^)今年はコロナウイルスのおかげで花見どころでは無い状況…今後はどうなるのやら… 今回の記事で…

{退院してからのリハビリ外来}

リハビリ専門病院を退院直後からは以前の記事でも書いていた様に、家の近所にある脳神経外科院で作業療法と言語聴覚療法のリハビリを行ってもらっていました。その頃の[リハビリ内容]は作業療法の方では、高齢の患者さん達と同席の4人掛けテーブルでパズル等…

〘趣味をリハビリに〙

僕は入院前にマイホームを購入し、新居に越したばかりでその後すぐに病気が発覚した為家の中は殆ど手付かずの状態でした。元妻もほぼ僕に付き添ってくれていたので荷物等は越してから殆どがそのままの状態…退院してから、ぼちぼち片付けをしてある程度落ち着…

〈100均グッズでリハビリ〉

現在、毎日自主リハビリを行っています。自主リハビリに使用している物は色々ありますがその中の殆どの物が100均の物です。今回は僕が使用していて、効果が得られた中の100均で購入出来る物を紹介しようと思います。 [手のリハビリに効果のあった物] ↑これ…

{半身麻痺}

術後から左半身麻痺になってしまった僕は全くではないのですが、普通に走る事が出来なくなりました…走ろうとするとかなり可笑しなフォームになってしまい転倒しそうになります┐(‘~`;)┌早歩きペースの小走り程度ならば可能! 退院してから少し経ったある日買…

〘高次脳機能障害になってしまったら〙

脳の病気を患ってしまった方や事故等で脳を損傷してしまった方の殆どと言ってもいい程の方々が高次脳機能障害で悩まされていると思います。僕も悩まされている中の1人です… 今回の記事は高次脳機能障害に悩まされている方に、とくに読んでもらいたい内容とな…

[生きる事は本当に素晴らしい!!]

リハビリ専門病院を退院した頃は、丁度真夏でした。家の中で自主リハビリをしていましたが汗だくになっていました(*_*)リハビリ外来と、交通事故での整形外科外来以外は大した予定も無く毎日が暇で暇でたまりませんでした。そんなある日、家から車で10分程の…

❴物紛失の防止❵

手術の後遺症で高次脳機能障害が残ってしまった僕の日々は物忘れがとても多くなり何を何処に置いたのか分からなくなる事や家の2階に用があり2階に上がったにも関わらず何をしに上がったのかを忘れてしまい結局何もせずに1階へ…暫くして用を思い出し、また2階…

《退院後の初受診とリハビリ外来》

リハビリ専門病院を退院して、数日が経った頃に家の近所の脳神経外科院にリハビリ外来に行きました。リハビリ専門病院の方から、そちらの病院に話はいっていたらしく受付に紹介状を渡すだけで何の説明もしなくて済ました。リハビリを行う前に初日だけ診察が…

[喉のトレーニング]

病気を患ってから酷くなった事が多数あるのですがその中で人に迷惑をかけてしまう事もあります…入院中、夜中に目を覚ます事が増えた時期がありその時に気が付いたのですが目を覚した瞬間に、イビキや寝言·歯ぎしりをしていてしかも、大音量で…(最近なんだか…

〈壁を使ってリハビリ〉

リハビリ専門病院内でいつもの様に自主リハビリの為に病棟内を歩き回っているとたまにリハビリに入ってくれていた理学療法士の方から自主リハビリのアドバイスを頂きました。 どういった内容だったのかと言うと壁を使っての体幹トレーニングで片足立ちをした…

❲退院間近のリハビリ内容❳

どんどん退院日に近づいて来ました!そんな頃の事。 理学療法のリハビリでは、商店街などの人混みの中を歩いたり階段を上ったり等を行っていました。やはり、何かに注意がいってしまうふらつきが酷く出てしまい階段を上り下りする時は集中しなければ、とても…

〘ゴムバンドを使ってのリハビリ方法〙

理学療法と作業療法のリハビリでゴムバンドを使用してリハビリを行う事があったので僕がどのようなリハビリを受けていたのかを記事にしようと思います。ゴムバンドとはこの様な物です↓名称はセラバンドと言うそうで最近では100均にも似たような物が売られて…

[リハビリでノコギリ!?]

分かっているとは思いますがノコギリヤシサプリの話ではありませんよ!笑 リハビリ専門病院へ入院してから4ヶ月目の事 担当の作業療法士の方と趣味の話をしていて僕の多趣味の中にはDIYもあると話すとDIYが得意な作業療法士の方がいると聞きました。 そして…

《ジャンプが出来るようになったリハビリ方法》

リハビリ専門病院での入院生活が始まってから4ヶ月が経った頃の事フリースペースを利用していつも行っていた様に、自主リハビリをしていた時にふと思ったのですが今の僕はジャンプをする事ができるのだろうか?思い立つとじっとしていられない性格なので手す…

〈麻痺が残った手での爪切り〉

大学病院に入院していた頃に妻から爪を切ってもらって以来僕の爪は伸び放題になっていました。痛覚の無くなってしまった右半身を、いつの間にか掻きむしっていた事もありいい加減、爪を切ろうと思い自分で切ってみる事に。震えのある左手の爪を切ろうとした…