脳腫瘍を患った僕

小脳血管芽腫という 稀な腫瘍を患いました。闘病記を綴っていこうと思います。誰かの力になれれば幸いです。

《セカンドオピニオンへ》

大学病院から、今までの治療歴をまとめた資料を受け取り後日、脳外科界の名医が提携している病院へ診察に行ってきました!この日は、提携先の病院の医院長先生に診察をしてもらう事になっておりその後、提携先の病院から名医へと資料を送り医院長先生と名医…

❲カテーテル検査の結果❳

検査入院を終えた翌週に、検査結果を聞きに大学病院へ行ってきました!いつもの様に長い事待たされ診察室へ。いつものMRI画像とは少し異なった画像を見ながら説明を受けました。画像をブログにアップしようと思っていたのですが、撮影してくるのを忘れてまし…

〘検査入院〙

検査入院は3日間で、入院2日目に脳内カテーテル検査が行われました。入院当日は、午後からの入院予定でしたがコロナの影響で、3時間前に病院へ行きPCR検査を受けてからの入院となりました。たった3日分の入院準備でしたが注意散漫の為、準備完了までに数日も…

《放射線治療後3度目の検査》

お久しぶりです(^^)急に記事をアップしなくなったのでもしかして…なんて思われた方も居られるかと思いますが大丈夫です!元気に過ごしておりまする 現在の僕の状況はというと障害年金の申請中で、仕事にはまだ就く事が出来ていません。現在の状態だと、椅子…

〈人と人とは支え合い〉

僕の住む九州地方は、もう少しで台風が過ぎ去りそうです!県内では被害を受けた地域があるようですが僕が住んでいる市内では、今のところ被害は出ていないようです。夜中は風の音がもの凄く、あまり眠れませんでした…というよりか、一年以上放置していた充電…

❴医療費が払えない場合に利用できる制度❵

前回の記事 {高額療養費制度の申請の手順} - 脳腫瘍を患った僕 に書いていたように限度額適用認定証を先に発行出来なかった場合後に申請すれば、自己負担限度額以上の分は払い戻されるのですが払戻されるまでに3ヶ月程かかります…そして、医療費を先に支払っ…

{高額療養費制度の申請の手順}

高額療養費制度には、2つのパターンがあり 一つ目は●先に申請をしておく事で自己負担限度額以上の金額を病院で支払う必要が無いもの。先に申請し、[限度額適用認定証]を発行してもらい病院窓口に提示する事で、自己負担限度額を超えた額を支払わなくてもよく…

{傷病手当金の支給申請の手順}

1, 傷病手当金支給申請書を準備する。(協会けんぽや保険組合へ電話して郵送してもらうか、ネットプリントを使ってコンビニ等でプリントする)ネットプリントをする場合は、協会けんぽの公式サイトで申請書をダウンロードする事ができます。因みに僕は、セブ…

❲職業安定所へ❳

最近、傷病手当金の受給が満了してしまったので次は、失業手当金と障害年金の受給の為の申請を行うべく、バタバタしていました(*_*)というか、まだまだ申請に時間が掛かりそうです… コロナ禍の中、あまり外出したくはないのですがつい先日、職業安定所へ失業…

《放射線治療後2度目の検査》

7月末に放射線治療の2度目の検査へ行って来ました!コロナウイルスの影響なのか、病院内はいつも以上に混雑しており他の病院では、入口で検温したり、消毒液が置いてあったり等の対策がされていたのですが僕が通っている大学病院では、何も対策されていなか…

〘現在の状況〙

最初の手術を受けてから1年と8ヶ月が経過しました。現在の僕の状況を報告したいと思います。 後遺症として、高次脳機能障害が残ってはいるのですがいくつかの対策を行っている為、私生活にはあまり問題はありません。しかし、あまり問題はないと言っても少し…

〈痛感からの学び〉

数ヶ月前の事になるのですがザ!世界仰天ニュースを見ていると海外で実際に起こった、監禁事件の真相が放送されていました。再現VTRでは、一人の女の子が変態キモオヤジ(笑)の家の地下に監禁されており部屋にはベッドしか無く、ただ食事が与えられるのみの…

{今後の仕事について}

傷病手当金をもらい始めてから、最長支給期間の一年半が経過しました。そろそろ何かしら収入を得なければいけません。しかし、身体がかなり疲れやすくなっている等の為まだまだ通常通りには働けそうにありません…2時間程買い物へ行っただけでもヘトヘトにな…

{障害者となってからの人間関係}

病気を患い、障害者としての人生がスタートしてから約一年半以上が経過しました。スタートしたばかりの頃は人の目が気になり過ぎていたり仲の良かった友人から、嘘の情報を流されたり他の知人からは「もっと頑張れ!」や「簡単に諦めるな!」という言葉を掛…

《伝わらない想い》

退院したばかりの頃の事になるのですがある日、僕が10代の頃からの知人に❲病気を患った事❳❲どういった症状が残っているのか❳そして、❲後遺症で夢等を諦めなくてはいけなくなった事❳を話しました。すると、『可哀想だと思われたいの?』と言われてしまいまし…

〘絶望を繰り返すと感動出来ないのか…〙

家のテレビで映画等が見られるように動画配信サービスを契約しているのですが泣ける程に感動出来る映画が観たいと思い、いくつかの作品を観てみたところ全く泣く事がありませんでした…ネット上の感動映画ランキング等を参考に観てみても、ウルウルともしませ…

❲放射線治療後の副作用❳

放射線治療を行ってから2ヶ月程経った頃副作用かな?と思える様な違和感がいくつか出てきました… 1つ目は倦怠感です。家でのリハビリは毎日欠かさず行ってはいるのですがこの時ばかりはサボろうかな〜と思う程に身体が怠かったです┐(´д`)┌ 2つ目は目眩が増し…

❴安楽死は自殺ではない❵

日本では、法的に安楽死が認められていません┐(‘~`;)┌海外では認められている国も多数あり外国人を受け入れている所もあるようです。 放射線治療の結果を聞いた頃またしても絶望的になった僕は安楽死についてネットで調べまくりました。するとスイスにある…

【理想の終末期】

僕の理想の終末期とは出来れば、ピンピンコロリといきたかったのですが既に病気を患ってしまっているので、ピンピンコロリとはいきません…せめて、最後まで意思表示ができ自分の足で歩く事ができて、周りの人に醜態を晒す事もなくさらに、死後に家族や大切な…

〘死を意識する〙

放射線治療後の検査で、腫瘍の縮小が見られなかったと聞いて稀に縮小は見られずに、腫瘍の増大がストップする場合もあるとは言われたのですがそういった事が稀にあるというだけで、放射線治療が効いていなかった確率の方が高いという事だと僕は悟りました…そ…

《放射線治療後の検査》

放射線治療を受けてから、約2ヶ月が経った頃造影MRI検査を受けに大学病院へ。いつものようにMRI検査室へ行き、名前を呼ばれて中へ入ると、いつもとは少し違った事が…いつもなら、MRI検査機へ入る前に、造影剤の入った注射器が一本だけ点滴の先に繋がれている…

❴脳疾患の原因とは?❵

脳疾患の殆どが原因不明だと聞きますが僕は、原因は必ず何処かにあるのではないかな?と考えています。と言うのも、(もしかして、あの時のあの事が原因になっているのでは?)と思わざるを得ない箇所がいくつかあるからです┐(‘~`;)┌ 僕が20代前半の頃、何…

❲放射線治療後に感じた違和感❳

放射線治療前の僕の状態(腫瘍摘出手術から約1年)ですが目の見え方は、振り返って物を見たりする際に、振り返った方向へ物がゆっくりと動く感じがあったり仰向けに寝転がると3秒程回転性目眩が出ていました。そして手足の動きの方は、素早く動かさなければ…

❴放射線治療の日❵

いよいよ放射線治療の日がやってきました。時間は15時からだったので、午前中はそわそわしながら過ごしていました(*﹏*;)いつもの様にラジオを聴いているとレミオロメンの3月9日が流れてきました。この日は丁度、3月9日だったからでしょう^_^ 治療中や治療直…

{定位放射線治療とは}

放射線治療には、大きく分けて5種類あるそうでその中で、僕が受けた[定位放射線治療]について詳しく書きたいと思います! 定位放射線治療は、色んな部位の病変に対して有効な治療法で比較的小さな腫瘍のみに適応するようです。腫瘍に対してあらゆる角度から…

〘放射線治療用のマスク作り〙

世間では、コロナウイルスが流行りだしウイルス対策の為のマスクが店頭から消えて大騒ぎしていた頃僕は、放射線治療用のマスクを作りに大学病院の放射線科へ。受付を済ませると直ぐに呼ばれ、マスク製作室の様な部屋に案内されました。CTのベッドに似た、ベ…

〈放射線科受診〉

治療方針が決定してから、放射線科を受診しに行きました。何度も行った事のある病院ですが、大学病院というだけあって、広過ぎて毎回の様に迷子になりそうになります(-_-;)総合案内で場所を聞いてみた所床に貼ってある赤いテープを辿るといいと教えてくれま…

❴残される側の気持ち❵+α

前回の記事では❴旅立ってしまう側の気持ち❵ - 脳腫瘍を患った僕 を書きましたが今回の記事では[残される側の気持ち]に+αで前回書ききれなかった[旅立ってしまう側の気持ち]を書こうと思います。 姉が旅立った後に僕が思った事はあの事をしてあげる事が…

❴旅立ってしまう側の気持ち❵

病気を患ったせいで障害者となり、そして1人になりさらに人生に絶望した僕は、本当に色々な事を考えました。この様な時は、マイナスな考えばかりが頭の中をぐるぐる(-_-;) 放射線治療が効かなかったらどうしよう…もし今死んでしまったら…母や祖母の今後はど…

❲治療方針の決定❳

今後の治療方針を聞きに大学病院へ。再発の告知を受けてから、ネットで色々と調べその中で好ましくない情報もあったので、話を聞きに行く迄かなりビビっていました(‘~`;) 脳神経外科で、いつもの様に長い時間待たされ診察室へ『今後の治療方針をチームで話…